coffeebreak2’s blog

おいしいコーヒーとの出会いを楽しみに、晴耕雨読と自転車走行日記

cinema

「サーカスの夜に」小川 糸

少年の行動が清々しかった。 レインボーサーカスの団長やメンバーもいい。 一人一人のよさが光り輝いている。 家族経営のファミリーサーカスだが、全員が血のつながりがあるわけではない。 身寄りのない人たち。生まれてすぐここに捨てられて育った人たち。…

『インポッシブル』DVD鑑賞

リアルすぎて賛否両論!?『インポッシブル』津波シーンに込められた思いとは… | cinemacafe.net 今日は1945年東京大空襲の日。そして、明日が東日本大震災の日、あれから10年。 津波の恐ろしさ、被害者の気持ちを考えるうえで、DVDをレンタル。 2004年スマト…

ふたご座流星群&「遠い空の向こうに 」

<ウェザーニュース撮影>昨夜7個、今朝1個、計8個の流星を観測。 冬は空気が澄んでいるためか、輝きが一段と鮮明! 月明りもなく、絶好の観測日和。 今月は、はやぶさ2のカプセル帰還。 宇宙への壮大な憧れが強くなってきた。 ということで、先日DVD「遠い…

映画「浅田家!」

久しぶりに映画を観ました。 カメラが好きなので、「浅田家!」に決まり。 笑いあり、涙あり、豊かな感性あり。 事実に基づいた物語で感動でき、予想以上によかったです。 ますますカメラが好きになりました。 特に、消防士になりたかったお父さんの希望から…

DVD鑑賞『Ray/レイ』

www.youtube.com 今回観たDVDはレイ・チャールズの伝記映画。彼のたくさんの曲が使われている音楽映画ですが、黒人差別についても考えさせられたいい映画でした。 去年映画館で観た、黒人ピアニストが主人公の「グリーンブック」。同様に差別について描か…

「永遠の0」DVD鑑賞

「永遠の0」DVD鑑賞。 映画の中で、健太郎役は三浦春馬さんでした! 先日の突然の訃報につなげつつ、命の大切さを思い知らされた次第です。 太平洋戦争で特攻により戦死した宮部久蔵を通して、改めて戦争について深く考えさせられ、お盆の時期、百田尚樹の…

「たゆたえども沈まず」原田マハ

原田マハの本をよく読んでいます。 この本はゴッホの絵が好きな人にとっては、とても魅力あふれる内容です。 図書館で予約してからずっと待ち望んでいた本でした。 昨年末は映画「永遠の門ーゴッホの見た未来」を観た後、上野の森美術館で「ゴッホ展」を鑑賞…

「カセットテープ・ダイアリーズ」劇場鑑賞

ブルーススプリングスティーンの多くの名曲を、迫力ある音で十分楽しめました! 歌詞も映像の中でうまく映され、日本語訳の字幕とともにわかりやすく理解できたのもナイスでした。 コロナ禍で映画も公開延期となりましたが、待ちに待った劇場鑑賞は他の客が…

エンニオ・モリコーネ逝く

6月11日・13日と、このブログで繋がったのもご縁でしょうか? 映画界の巨星、エンニオ・モリコーネの訃報が入って来ました。 横山令奈さんのバイオリンも素晴らしかったのですが、オーボエ&オーケストラの演奏も感動します。 改めて、前回と異なるバージョ…

ニュー・シネマ・パラダイス

朝から雨。 今日は原田マハの「キネマの神様」でも絶賛されていた「ニュー・シネマ・パラダイス」のDVD鑑賞。 本では映画のあらすじや感動の名シーンが何か所も書かれてあって、とても共感でき、何回も読み直すほど、この本も宝物です。 DVDはレンタルで、映…

gabriel's oboe

「gabriel's oboe 」は、1986年度カンヌ国際映画祭パルム・ドールを受賞した映画『The Mission』の中の曲です。今日は、家に眠っていた古いレコードをMP3に変換しました。 34年前になるのですね。アナログですが、いい音でレコードが聞けました! 映画はロ…