coffeebreak2’s blog

おいしいコーヒーとの出会いを楽しみに、晴耕雨読と自転車走行日記

golf

「ゴルフがたちまち上手になる本」堀尾研仁

スイングの基本を再確認したくて、座学。 割り箸2膳を体と腕に見立てて考える手法はわかりやすかった。 ゴルフスイングの基本動作 ①背骨を軸とした回転運動 ②腕と体を同調して振ること これもシンプルで頭に残りやすい。 しかし、実際のラウンドでは腕に力が…

八重桜ゴルフ

フェアウェイの緑が増えてきて、コースがまぶしく輝き始めた。 天気は快晴、八重桜もきれいに咲き、ロケーションは最高! 飛距離アップのためにスイングを少し大きくしたら、ミスも増えてきた。 フェアウェイキープ率が50%を下回り、 後半雑になって、平…

「ゴルフ、いやスポーツで最も美しい場面」

松山英樹選手がマスターズ優勝のニュースが元気をくれたが、 それ以上に、キャディーの早藤将太さんが世界の称賛を得た。 日本人の誇り、すばらしいコンビ、感動できた! マスターズで優勝した松山英樹(日本)がトロフィーを受けに行く時、彼のキャディーの…

早朝スルーゴルフ

早起きして、朝早めに出発。 いつものルーティーンで、パター練習をたっぷりと。 家でもパター練習ができるといいが、やはりゴルフ場の芝生が実践的。 その成果が出て、平均パターは2.0、より安定してきた。 ティーショットのフェアウェイキープ率は50%、…

桜満喫のゴルフ

ゴルフ場は桜が満開! 今日は初夏を思わせる陽気で、長袖は暑い。 半袖でもOKだった。 最近、スタート前にパター練習をみっちり行う。 その成果か、平均パット数が2.0で安定してきた。 課題はドライバー、アイアンの精度。 特に後半にかけて、フェアウェイキ…

桜開花の中でゴルフ

ゴルフ場の桜が開花、気持ちよくプレーできた。 スタート前にたっぷりとパター練習。 おかげで平均パターも良好。 フェアウェイキープ率はも50%以上あり。 課題はアプローチ! 特にバンカーショット。

パターの好不調が激しかったゴルフ

前半と後半で明暗を分けたゴルフ。 前半は1パットがよく決まり、平均2を下回った。 バーデイもあり、パターが気持ちよかった。しかし、OB も出てアイアンが不調。 後半は強風の中でもティーショットが安定し、順調な滑り出し。 しかし、パターが不調になる…

「BLUE GOLF BOOK」江連 忠

この本は細かな技術的なことは少なく、ゴルフの本質、神髄がわかる。 ~トラック一杯のボールを打つより、10回の素振りの方が意味がある~ この言葉が胸を打った! 座学で頭すっきり。 考え方をリフレッシュし、レベルアップを図りたい。 「心」の在り方が…

春暖ゴルフ&梅林公園

快晴、そして春暖の下でゴルフ。 天気はよくてもドライバーの飛距離が・・・。 ショートは4つとも、まあまあのティーショット! パーもとれたのでよし。 ロングでうまく回りたい。 パットは3パットが目立ったし、フェアーウェイキープも50%ではなあ。 帰る途…

池ポチャゴルフ

朝から小雨が心配される中、何とか濡れずにホールアウト。 今日は無風なのに池ポチャ、OBありの展開。 一昨日の練習疲れか、体が重い。 腕に力が入っていたのか。筋肉痛も残っていた。 力まない、丁寧なスイングをめざしたい。 パターの平均2ちょっと。 空…

ゴルフの分析開始!

今日のゴルフは快晴だったが、徐々に風が強くなっていく気象条件。 午後になっても体感温度が厳しかった。 いつもゴルフの反省がファジー、感想中心だったので、進歩しなかった。 今回からフェアウェイキープ率や平均パット数など、アプリで分析を開始。 今…

パターに苦しんだゴルフ

寒気が抜けて、良い天気に恵まれた。 気分よくスタートが切れた。 バンカーショットやグリーン周りのミスもあったが、 アイアンを中心にコントロールの精度が上がった! ショートコースもたびたびワンオン。 しかし、課題はパター。短いパットが入らない。 …

春を感じるゴルフ

3日の立春から寒い日が続いていましたが、今日は春らしく穏やかな晴天。 日差しの温もりも感じ、気持ちよくパーでスタート。 その後はいつも通り不安定なスコア。 しかし、アイアンの精度が上がってきたかな。 満足のいくショットが多くなった気がする。

雨上がりのゴルフ

朝まで雨、スタートするときには止んだ。 芝はまだ雨を含み、バンカーはとにかく重い。 しばらくして風も強くなり、難しいコンディション。 何とかドライバー、グリーン周りを我慢し、パーセーブあり。 天気予報も悪かったせいか、どのコースもガラガラ。 ま…

大寒ゴルフ

今日は「大寒」。 朝の冷え込みは強烈、ゴルフ場も日陰に雪が・・・。 クローズドにならず、ホッと安心。 ドライバーはティアップのおかげで安定。 芝生は凍てついていたところもあってアイアンにミス。 グリーンも難しかった!

2021ゴルフ初打ち

厳寒期、積雪が多くしばらく休んでいたが、本日初打ち! 久しぶりなのでミスショットが目立った。 しかし、風もなく、穏やかな晴天で楽しめた。 この時期は、プレーヤーも少なく、3密を回避できてありがたい。

「あっ!」という間に10打縮めるゴルフ上達法

内藤雄士ツアープロコーチ監修の本。 ゴルフスイングのワンポイントアドバイスだけでなく、 ゴルフのスポーツの本質、 各ゴルフクラブの構造、特徴に至るまで解説。 ルール解説・用語の一覧も参考になるなど、基本に戻ることは大事。 図書館で借りた本ですが…

暖かな師走のゴルフ

放射冷却もなく、穏やかな朝。 ドライバー、アイアンはそこそこだったが。 パターが最悪。 まるで入る気がしなかった! ショートでピン近くにのせても・・・。 パターが大きな課題。

猿とゴルフ

今日のゴルフは猿と鹿の群れと一緒にスタート! 山に虹も。早朝は寒い。 前半は身体が硬く、ミスも目立ったが、 後半はビシッと快調なペース。 アイアンの切れが出て、ランニングアプローチ等の寄せがうまくいったのは収穫。

寒さの中で早朝ゴルフ

早朝スタートは寒かった。 体が硬く、ミスショット連発。 後半は気温も上がり、スコアも向上。 名物ホールの浮島ホールがいいスコアだったのが収穫かな。

狭いコースにめげずにゴルフ

狭いフェアウェイ、傾斜がきついグリーン。 前回10月にメロメロだったコースをリベンジ。 ミドルアイアンの精度が少しはよくなったかな。 徹底して40ヤードを! 課題はグリーン周り、アプローチでしょう。 傾斜のきつさはとても勉強になるグリーンでした。

ショートコースでアイアン鍛錬

前回はアイアンが乱れたので、ショートコースでアイアン練習。 ティーショットやフェアウェイでミドルアイアンはまあまあ。 しかし、グリーン周りはミスショット多し。俗にいうチョロ。 これが課題となった。 叩くのではなく、運ぶ。 下半身リードで腕を振る…

バンカーに苦しんだ紅葉ゴルフ

快晴のゴルフ日和でした。 コースの木々も紅葉の見頃でよかったのですが、 何度もバンカーに入る展開となってしまいました。 何とか脱出できてもピンに寄らず、 パターにも悪影響。 結局アイアンの精度不足か。 もっとアイアンを練習せねば!

ゴルフを上達するための意識改革と練習方法【永田玄】

文藝春秋から出ている本ですが、意識改革の大切さを教わりました。 ”上手はみんなゆっくりと「丁寧」にスウィングしている。” これが難しい!気持ちが入りすぎてしまいます。 ”リズム”、”テンポ”も同様ですね。 寒いこの時期、最初3ホールを上手に通過する…

厳しい寒さの中、早朝ゴルフ

朝7:25スタートの早朝ゴルフ。 寒さのために出足不調、無駄な力みがスコアを崩しがち。 前半のショートホールは2つともパーセーブ。 ただ、後半は疲れが出始め、スコアも下降線。 アプローチは大切なので、これからも練習あるのみ。

紅葉の中でゴルフ満喫!

OB連発、パー連発。 好不調が入り乱れたゴルフでした! ラウンドする中でスイングを修正できたことが収穫かな。 紅葉が進む中でのゴルフは気分がよく、リフレッシュできました。

石渡俊彦のスコアアップクリニック(NHK趣味悠々)

「体をつくれば上達する」 「飛距離アップのためのゴルフ体操」など、 写真付きわかりやすい本です。図書館で借りてきました。 できればテレビで見たかったのですが・・・、2008年の出版でした。

山あり、谷ありのゴルフ

高気圧に覆われ、穏やかな晴天でした。 今日のゴルフはミドルアイアンの精度が悪かったせいか、 ショートホールのOBやバンカー脱出失敗と不安定なゴルフでした。 練習あるのみですね!

きれいなスイングの作り方 /関浩太郎

9割の人ができていない!という見出しに引き付けられ、図書館で借りました。 ゴルフの三大病「手打ち」「しゃくり」「スライス」の克服のために、 きれいなスイングの大切さが書かれています。 確かにどのスポーツもまずはフォームづくりからですよね。 体幹…

金木犀が香る中でゴルフ

金木犀の香りが漂う時期となりました。 秋晴れの下、気持ちの良いゴルフが楽しめました。 課題であったパターもまあまあ。 ドライバーも途中乱れたときもありましたが、そこそこ。 アイアンの精度がいまいちでした!